モバイル対応

Agri Manager in mobile use

アグリマネージャーなら、クラウド型の利点を生かし、パソコンやスマホ、タブレットなどを利用して事務所や圃場(ほじょう)でリアルタイムに最新データを処理できます。またiOSとアンドロイド双方のモバイルOS(オペレーティングシステム)にも対応し、既存の端末ですぐにアプリが利用できる環境を実現しています。

たとえば、Aさんが所有するiPhoneを使い、圃場で撮影しアップロードした画像を、Bさんが事務所のウィンドウズパソコンで確認し追加情報を入力。さらにCさんが、外出先からアンドロイド端末を使ってコメントを投稿する。そのようなことも、アグリマネージャーならとてもカンタンにできます。

「クラウド早わかり」はこちら

  

※無料モバイルアプリ「Salesforce 1」での操作画面

アグリマネージャーは米国のセールスフォース・ドットコム社(クラウド型顧客管理システムのリーディング企業)のプラットフォームを利用しており、高い信頼性と情報セキュリティを保っています。